しっとりと潤った肌に|お尻の気になるニキビをなくそう|キレイなぷるぷる肌

お尻の気になるニキビをなくそう|キレイなぷるぷる肌

婦人

しっとりと潤った肌に

化粧水

年をとるにつれて、肌からは水分が失われやすくなりますが、それは肌でのセラミドの生成率が下がっていくことが原因となっています。セラミドは、肌の細胞をつなぎあわせる粘液状の成分で、これが十分に生成されていれば、細胞と細胞との間に隙間ができずに済むのです。隙間がないということは、そこから水分が抜けにくいということです。しかしセラミドは、化粧水で肌に与えることが可能となっています。肌で生成されなくても、化粧水でたっぷりと与えれば、肌では若い頃と同じように水分が保たれやすくなるのです。水分を保持できるということは、乾燥による肌のカサつきやシワを防止できるということです。そのためセラミドが配合されている化粧水は、美肌作りに役立てられています。

肌から水分が最も失われていくのは、洗顔後や入浴後です。肌表面を覆っている角質や皮脂などが、汚れと一緒に洗い流されていくので、それによって肌から水分が抜けやすくなるのです。そのため化粧水でのセラミドの補充は、洗顔後や入浴後がベストタイミングとされています。洗い流した後で、しっかりとタオルドライをし、その上でたっぷりと使用するのです。水分が抜けている状態ですから、肌は化粧水の水分を貪欲に吸収します。それと一緒にセラミドが吸い込まれていくので、肌は深い部分からしっとりと潤うようになるのです。また、セラミドはサプリメントでも摂取できるので、それを毎日飲むことも効果的です。体の内側と外側の両方からセラミドを補充することで、肌はより一層潤うようになります。